• ニュース

【学校・図書館通信】明治学院高等学校

【学校・図書館通信】は周知したい学校・図書館などの取り組みをモルゲンのニュースでお知らせするコーナーです。第一回は「明治学院高等学校」。書評を機に難病を患う著者が学校に著書を寄贈、学校図書館の一隅にALSとの闘いのコーナーができました。

谷川 彰英   以下、明治学院高等学校図書通信より

■寄贈図書のご案内◇日本列島 地名の謎を解く 谷川彰英/著 東京書籍 2021年9月刊行筆者は、長年地名について研究を精力的に行っていた最中、突然ALS(筋委縮性側索硬化症)の難病に襲われ、執筆を断念せざるを得ない危機に。しかし出版社や周囲の助けで刊行にこぎ着けた「奇跡の1冊」となりました。明治学院小暮修也学院長が遊行社『MORGEN』で本書を書評で取り上げ、その内容に感動した筆者ご自身から寄贈していただいたものです。生涯の仕事として取り組んできた事を難病にも負けずに成し遂げる姿から、物事を探究することの大切さや熱意、そして諦めないことなど、筆者の熱い思いがこもった1冊です。

※モルゲンWEBでは学校や図書館の様々の活動を色々なかたちでお届けしていく予定です。共有したい取組、活動等ございましたら下記メールアドレスにご連絡ください。

【mail address】: morgen@vesta.ocn.ne.jp

 

最近のお知らせお知らせ一覧